中国にあるVPNサーバーを使ってエリア制限を解除する方法

VPNって何?

オープンなインターネットに、VPNにより暗号化された安全なネットワークを構築します。簡単に言うと通話内容が暗号化された、転送電話のようなものです。

例:転送電話を利用して、日本から中国へ電話する場合。

日本の電話⇒[日本の電話番号で発信]⇒中国の電話交換機⇒[中国の電話番号で発信]⇒相手の電話(中国)

日本から電話をしていますが、相手側には中国の電話番号が通知されます。

VPNも同じような感じです。

例:中国のVPNサーバー経由で、日本から优酷(Youku)へアクセスする場合。

日本のパソコン⇒[日本のIPアドレスでアクセス]⇒中国のVPNサーバー⇒[中国のIPアドレスでアクセス]⇒优酷のWEBサイト

优酷へは中国のIPアドレスでアクセスしているので、エリア制限に引っかかることはありません。こうすることで、优酷や土豆などを制限なく楽しむことができます。

* IPアドレスは、インターネットに接続した端末(PCやスマホなど)に割り当てられる、ネット上の住所みたいなものです。ネットは匿名なようですが、自分のIPアドレスを晒しながらネットサーフィンをしています。

VPN Gateを利用する。

有料だとHideMyAssやAstrillなどは、複数の中国VPNサーバーを提供しています。無料のサービスでは、VPN Gateが一番簡単に中国のVPNサーバーを利用できると思います。

Win,Mac,iOS,Androidに対応!

VPN Gateはパソコンだけでなく、スマホからでも利用可能です。このページでは、Windows版の使い方を説明していきます。その他のOSは、公式サイトの接続方法をご覧ください。

スマホ(Android,iPhone)でVPN Gateを簡単に利用する方法。


スマホアプリを使って簡単に利用する方法もあります。

VPN Gate Clientのダウンロード&インストール。

公式サイトのダウンロードページから、VPN Gateのクライアントソフトを入手してください。言語は、日本語、英語、中国語(簡体字)に対応しています。

vgate001
ダウンロードしたファイルを解凍してください。それから、フォルダの「vpngate-cllient-v….exe」を実行してセットアップを開始してください。

vgate002
インストールするソフトウエアの選択では、「SoftEther VPN Client」を選んで次へ。その後、使用契約書の同意やインストール先の指定(そのままでOK)へと進みます。

vgate003
インストールの過程で、上の画像のように「このデバイスソフトウエアをインストールしますか?」と聞かれたら、インストールをクリックしてください。

vgate004
「SoftEther VPNクライアント接続マネージャーを起動します。」にチェックをすると、インストール完了後にソフトウエアが起動します。

VPN Gate Clientの使い方。

vgate005
タスクトレイにあるVPN Gateアイコンから、クライアントソフトを起動します。アイコンの右クリックメニューから「接続マネージャーを表示する」を選択してください。画像のように接続マネージャーが起ち上がります。

vgate006

「VPN Gate公開 VPN中継サーバー」をクリックすると、VPNサーバーの一覧が表示されます。その中から中国にあるVPNサーバーを選び、「選択したVPNサーバーに接続」をクリックしてください。

vgate007
状態の項目に、接続完了と表示されていたらOKです。切断は、VPN Gate Connectionの右クリックメニューから行えます。

トップへ戻る