TextMEでカナダの電話番号を無料で取得する方法【スマホアプリ】

TextMEでカナダの電話番号を取得する方法。

このアプリはFreeToneと同じTextMe Inc.が開発しています。アプリの名前は違いますが、見た目や機能はほぼ同じです。日本語に対応しています。

FreeToneはバージョン3.1.0になって、アカウント削除が自分で出来なくなりました。個人的にはTextMEの方が使いやすいと思います。

FreeToneでアメリカの電話番号を無料で取得する方法【スマホアプリ】

TextMEもアメリカとカナダの電話番号を無料で取得できます。こちらではカナダの電話番号を入手してみました。

TextMEのインストール。

Android(Google Play)
iOS(iTunes)

お手持ちの端末にアプリをインストールしてください。私はAndroid版を使っています。

アカウントの作成。

日本からそのままアカウントを作成しても、電話番号は取得できません。FreeToneと同様に、アメリカやカナダのIPアドレスで行ってください。

公式FAQを見る限りでは、フランスやイギリスのIPでも大丈夫そうです。FreeToneの記事に詳しく書いてありますが、VPNアプリを利用します。

スマホ(Android,iPhone)でVPN Gateを簡単に利用する方法。

textme01
[無料アカウント作成]を押してサインアップを開始してください。

textme02
名前やメアドなどの項目を入力して、[アカウント作成]を押してください。電話番号は入力不要です。

登録用のメアドがない方は、こちらのアプリですぐ作成できます。

登録不要!無料で簡単にメアドを作る方法 【PCとスマホで捨てアド】


TextMeからメールが届くので、[Verify your Email Address]を押して認証を完了してください。アクティベーションは、電話番号の取得が終わってからで構いません。

電話番号の取得。

textme04
カナダのエリアコード(市外局番)を入力して、[無料番号をゲットしましょう]を押してください。エリアコードは、こちらのリストから選んでください。

カナダのエリアコード一覧

アメリカの電話番号が欲しい場合はこちらから。

アメリカのエリアコード一覧


textme05
これでカナダの電話番号が取得できました。[Start using your Number]を押してください。

textme06
[今すぐTextMeを開始!]をタップして完了です。

パスワードの設定や認証コードの受信テストなど。

FreeToneの記事にある「アカウント情報の変更など」と「認証コードの受信チェック」の項目をご覧ください。

FreeToneでアメリカの電話番号を無料で取得する方法【スマホアプリ】

トップへ戻る